2019.11.17 木彫りワークショップ 花房さくら「猫埴輪」、馬塲稔郎「オオハシを彫ろう!」

2019年11月17日(日) は午前と午後2回ワークショップを行いました。午前は、花房さくらさん講師による「猫埴輪」、午後は馬塲稔郎さん講師による「オオハシを彫ろう!」です。

「猫埴輪」ワークショップ講師の花房さくらさん、ワークショップの第一ステップは、どんな型の埴輪にするかのイメージを固めます。自由度は無限!

こちらの材(楠)からスタートします。かなり大きめの木取りですので、削る量も大量。果たして3時間のワークショップでどこまで進められるか・・・、時間との勝負になりそうです。

この日のワークショップのアシスタントは午後の講師の馬塲稔郎さん。

去年に続き、キッサとはしもとみおさんの木彫り本のショップ、手習い帖ショップでも取り扱っている、彫刻刀メーカー道刃物工業のキカイさんも研ぎ機を持って来てくださいました。ワークショップ中に切れの悪くなった彫刻刀をその場で研いでいただけるという心強い味方です。

直接木に埴輪のイメージを描く前に、ワークシートにイメージ図を描いていただきます。木に描かれた図は彫るとすぐに消えてしまうためです。

彫刻刀を使う前に、とにかく不要な部分は鋸で削り落とします。

彫り進めて、なかなか進まないときは先生に手伝っていただきながら・・・、とにかく彫る。

こだわりのダリ髭

埴輪の目と口はドリルで穴をあける、というのがこの埴輪づくりワークショップのポイントです。彫りが終わらないうちでも、目と口を入れると、一気に埴輪っぽくなります。

招き猫埴輪!

なかなか彫りが時間が足りず大変だったかと思いますが、色塗りも出来る人には挑戦いただき記念撮影~。お疲れ様でした。今回は木材が大きくて大変だったかと思います。もし、彫りが満足いかない場合、お家でもぜひ引き続き進めていただき、理想の埴輪に仕上げていただければと思います!

午後は馬塲稔郎さん講師の 「オオハシを彫ろう!」です。 今回は、午前と午後両方のワークショップに参加されたつわものもいらっしゃいました。

まずはスタートの材(ヒノキ)に中心線を描くところからスタート。馬塲さんのワークショップはやさしいので、スタートの材がすでにオオハシ。「これに色を塗れば完成ですね」という声も聞こえましたが、そんな横着はいけません。手を抜かず頑張って彫りましょう。講師の馬塲さん曰く、「カラフルな色のオオハシの色塗りを楽しむのも今回のワークショップの目的」ということで、彫りが上手にできないという方にも楽しめるようになっているそうです。

初めに羽根の部分を彫り彫り

途中で彫刻刀の研ぎをしていただいている、キカイさん

彫りが終了。素晴らしいですね!

木彫り経験者もチラホラといらっしゃることもあり、完成度が高めです。

着彩もいい感じ

足の部分を彫るのはとても難しいのですが、完璧ですね

素晴らしい出来栄え!

完成です!見事な「オオハシ」の群れが完成しました。

お疲れ様でした。素晴らしいです。

以上で、11月16日(土)午後、11月17日(日)午前・午後とつづいたツチノコトラベルワークショップ計3つが無事終了。あとは、11月24日(土)午前にある本多絵美子さん講師による「ウォンバット」のワークショップを残すのみとなりました。

ツチノコトラベルの展示も引き続きよろしくお願いいたします。

「ツチノコトラベルで行く島巡り」はしもとみお・本多絵美子・馬塲稔郎・花房さくら

会期:2019年11月1日(金)~11月24日(日)
時間:12:00 – 19:30 水-土 (~17:00 日曜日) 休日、月・火曜日
場所:gallery kissa 111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F
※4階ですがエレベーターはございません
03-5829-9268 https://gallerykissa.jp

2019.11.16 はしもとみおワークショップ「ゆらゆら猫」、チームツチノコが集結

2019年11月16日(土)14時~17時 はしもとみおさん講師による「ゆらゆら猫」を創る木彫りのワークショップでした。

中央が講師のはしもとみおさん、右はアシスタントで本多絵美子さんに来ていただきました。ちなみに、本多絵美子さんは11月24日に「ウォンバット」の ワークショップ開催予定です。

上のカット木材が「ゆらゆら猫」となるスタートの形です。はしもとみおさんが始まるときの解説で「今回の木彫りは難易度星5つのうち4つ★ ★ ★ ★ ☆ です。」と笑いながら話されていました。相変わらず、キッサでの木彫り教室は初心者が参加しようが容赦ないですね。。(ちなみに昨年は星5つのうち6つ!だそう)

まずは、横から見た図を鉛筆でラフに描き、不要な部分を細工鋸でどんどんカットしていきます。

みなさん、ねこちゃんの写真などを横に添えて出来上がりのイメージを高めながら掘り進めます。

小さな写真立てに収められた猫ちゃん。もう20年ほど前に一緒に暮らした猫ちゃんで、これしか残っていないという写真らしいですが、とても哀愁を感じます。

とにかく彫り進めます。

「ゆらゆら猫」の猫の顔の部分を彫るワンポイントアドバイス をYouTubeにアップしました。そしてワークショップ中に、みおさんが「ゆらゆら猫は自分でも3時間で彫ってない」という衝撃の事実が!

だんだん、みなさん猫の形になってきました!個人差がだいぶありますが、ここまで約1時間。

眼の部分は神の手(みおさん)が入っていますが、ワークショップではもれなく片目だけということで、反対側はご自身で頑張ってもらいます。

みなさん、まだまだ彫りたいところですが、強制的に彫刻刀や鋸などの道具を片付け、色塗りに入ってもらいます。

彩色のアドバイスを YouTube 動画にアップしました。動画を参考にドライブラシに挑戦してみましょう。

みなさんの作品を並べて撮影会!どの子もかわいいですね~

ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。

また機会がありましたら、新たな木彫りに挑戦してみてください。

この日はツチノコトラベルのチームツチノコメンバー4人が結集!会場で記念撮影。左から、はしもとみお、本多絵美子、馬塲稔郎、花房さくら

そして、作家さん4人にインスタ写真展のプレゼント企画、グッズへのサインを行っていただきました。上の4点のタグがそれぞれの作家さんより選ばれた方に送られる作家賞。下のコースターと回りのタグ4つのセットが、作家全員が選んだインスタ写真に送られるプレゼントです。最終日の11月24日までインスタ写真展のプレゼント企画にご参加いただけますので、ぜひ展示にお越しいただき、インスタグラムにハッシュタグ #ツチノコトラベル を付けて写真をご投稿ください。

「ツチノコトラベルで行く島巡り」はしもとみお・本多絵美子・馬塲稔郎・花房さくら

会期:2019年11月1日(金)~11月24日(日)
時間:12:00 – 19:30 水-土 (~17:00 日曜日) 休日、月・火曜日
場所:gallery kissa 111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F
※4階ですがエレベーターはございません
03-5829-9268 https://gallerykissa.jp

ツチノコトラベルで行く島巡り 抽選結果の発表、インスタ写真展の景品追加

「ツチノコトラベルで行く島巡り」彫刻家4人展の抽選の結果がでましたので発表します。当選者にはメールまたはお電話で11月6日以降、順次個別にご連絡いたします。

結果発表の前におしらせです。

お忘れ物について
11月4日ギャラリーの手洗い場にてリングのお忘れ物がございました。お心当たりの方は電話またはメールでご連絡ください。 無事見つかりました。ありがとうございます。

インスタ写真展に景品を追加しました!
現在、ツチノコトラベルインスタ写真展を開催中です。インスタグラムにハッシュタグ #ツチノコトラベル を付けて投稿いただくと参加できます。この写真展をさらに楽しんでいただこうと、景品を追加しました!展示最終日11月24日(日)までに投稿いただいた写真の中から、各作家より1枚選んでいただき、作家賞として、4名様に直筆サイン入りのツチノコトラベルグッズ、ツアーガイドのデザイン入りヌメ革のタグをプレゼントします。さらに、作家全員で選んだベストセレクションを大賞として、1名様に作家4名の直筆サイン入り革のツチノコトラベルコースターと作家サイン入りのヌメ革タグ全4種類をプレゼント!当選者はgallerykissaのインスタグラムアカウントとインスタ写真展のページで発表します。ふるってご参加ください。

2019年11月6日(水)からの作品販売について
なお、今回応募のなかった作品については明日、11月6日よりギャラリーにて販売致します(お引渡しは会期終了後)。ただし、はしもとみおの作品の残りは彫刻2点、スケッチ2点で、とても少なくなっています。11月6日(水)のはしもとみお作品販売に限ってはオープン時より、受付順でお一人1点までとさせていただきます(ご購入後にもし並んでいる方がいなくて販売作品が残っていれば再購入は可能です)。今年は鞄展示会の日付と重なっていませんので、シャッターが開いている場合は、ビルの中で整理券をお渡しするまでお並びください。ただし、整理券は10番までで終了といたします(それ以降は競争率の高い作品の購入は困難かと思います)。

抽選結果について

抽選方法は、昨年同様「あみだくじドットコム」のあみだくじを利用して1作品につき2名以上の応募のあった作品についてあみだくじ方式による抽選を行いました。

作家さんにはこのような結果を隠したあみだくじを作成して1つ選んでいただきます。 抽選のサンプル(リンクをクリック)

選んだいただいた後、開票してあみだくじで当選者を決定しました。 当選結果の表示(リンクをクリック) このサンプルでは、5番の方が当選です。

以下、上記方法によって選ばれた当選者の番号を発表します(控えに書かれた連番)。作品番号のリンクをクリックしていただくとあみだくじの結果を参照いただけます。また、リンクのない作品については1名の応募で自動当選となった方です。 応募者2名の場合はシステムの関係上、2倍の4本で作成しています。

なお、MIO-01、MIO-02の月君の彫刻は、なんと月君が自らスマホにタッチして選んでいただいたようです!

沢山の応募ありがとうございました。

▬▬▬ はしもとみお作品
MIO-01月 ネイチャーガイド56
MIO-02月ごろん54
MIO-03サーバルキャット ルキ73
MIO-04カラカル カール66
MIO-05ライチョウ1
MIO-06ツチネコ(※投票数が多いためマウスを数字の上にのせて確認)15
MIO-08ジャコウウシ 親112
MIO-09ジャコウウシ 子148
MIO-10ガゼル 兄167
MIO-11ガゼル 妹59
MIO-12ブレーメン ろば、黒柴、しろねこ、にわとり57
MIO-13ブレーメン ろば、茶柴、はちわれ、にわとり17
MIO-14ネコのりラクダ 白猫147
MIO-16茶柴犬 兄93
MIO-17茶柴犬 妹21
MIO-18茶柴犬 小67
MIO-19ねこ シングルリングピロー しろねこ31
MIO-20ねこ シングルリングピロー ぶちねこ135
MIO-21うさぎ12
MIO-22黒猫 ライス40
MIO-23大内山動物園スケッチ ウマグマ シュウくん、額込160
MIO-26大内山動物園スケッチ サーバルキャット ルキ、額込155
MIO-27大内山動物園スケッチ ライオン リオンくん、額込62
▬▬▬ 馬塲稔郎作品
BABA-02三位一体(イヌ・サル・キジ)63
BABA-04かにと柿33
BABA-08冬の白柴98
BABA-09ぽっぽ飛ぶ95
BABA-10ドールシープ49
BABA-11パンダ32
BABA-13ブローチ ツバメと星 台の上92
BABA-15月と雲 ワイヤー133
BABA-17「LEO」/銅版画/ドライポイント 1枚のみ (額込)77
BABA-18AP 「檻のクマさん」/銅版画/エッチング 10枚まで(額込)36
BABA-18AP 「檻のクマさん」/銅版画/エッチング 10枚まで(額込)75
BABA-19AP 「Good!」/銅版画/エッチング 10枚まで(額込)156
▬▬▬ 本多絵美子作品
EMIKO-04クリオネ 391
EMIKO-08ソラマメゾウムシ/空豆象蟲 4  材:ソメイヨシノ2
EMIKO-12アズマモグラ&ナガエノスギタケ/土くれ共に33
EMIKO-13イエロージャンガリアンハムスター・豆/冬支度162
EMIKO-16丸形ブローチ ヘクソドン(マダガスカルのカブトムシ)55
EMIKO-17丸形ブローチ コイチャコガネ56
EMIKO-18丸形ブローチ クロオオアリ97
EMIKO-23丸形ブローチ カナブン41
EMIKO-26大内山動物園スケッチ アフリカハゲコウ、額込32
▬▬▬ 花房さくら作品
SAKURA-01グルメ島ガイド133
SAKURA-06猫モアイ きみどり125
SAKURA-09猫モアイ ちゃっぽいカーキ153
SAKURA-10トーテムポールごっこ96
SAKURA-13子鬼猫(桃)154
SAKURA-14子鬼猫(緑)49
SAKURA-15ドーナツの運び屋111
SAKURA-16ハンバーガーからこんにちは112
SAKURA-19コーヒーの供 茶トラ159
SAKURA-20コーヒーの供 キジトラ92
SAKURA-21パイの実に乗って しろねこ23
SAKURA-22パイの実に乗って しろぶち32
SAKURA-23パイの実に乗って はちわれ黒白41
SAKURA-24パイの実に乗って グレー28
SAKURA-25パイの実に乗って はちわれ白茶168
SAKURA-26パイの実に乗って 黒130
SAKURA-29焼きおにぎり 右124
SAKURA-30大内山動物園スケッチ ヨーロッパコウノトリ レイちゃん、額込40
SAKURA-31大内山動物園スケッチ シベリアワシミミズク レックスくん、額込20
SAKURA-32大内山動物園スケッチ ゼニガタアザラシ ガブちゃん、額込77
SAKURA-35大内山動物園スケッチ ウマグマ シュウくん 1、額込21

gallery kissa
瀧本佳成

「ツチノコトラベルで行く島巡り」はしもとみお・本多絵美子・馬塲稔郎・花房さくら

会期:2019年11月1日(金)~11月24日(日)
時間:12:00 – 19:30 水-土 (~17:00 日曜日) 休日、月・火曜日
場所:gallery kissa 111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F
※4階ですがエレベーターはございません
03-5829-9268 https://gallerykissa.jp

ツチノコトラベル インスタ写真展 ハッシュタグを付けて参加しましょう。

ツチノコトラベルのツアーで撮影した写真にインスタグラムへ #ツチノコトラベル とハッシュタグを付けて投稿しましょう。

【2019/11/5】 この写真展をさらに楽しんでいただこうと、景品を追加しました!展示最終日11月24日(日)までに投稿いただいた写真の中から、各作家より1枚選んでいただき、作家賞として、4名様に直筆サイン入りのツチノコトラベルグッズ、ツアーガイドのデザイン入りヌメ革のタグをプレゼントします。さらに、作家全員で選んだベストセレクションを大賞として、1名様に作家4名の直筆サイン入り革のツチノコトラベルコースターと作家サイン入りのヌメ革タグ全4種類をプレゼント!当選者はgallerykissaのインスタグラムアカウントとインスタ写真展のページで発表します。ふるってご参加ください。  

ツチノコトラベル インスタ写真展 大賞と作家賞の発表です。詳細はリンク先へ

インスタ写真展の景品となる、ヌメ革のタグと革のコースター

「ツチノコトラベルで行く島巡り」はしもとみお・本多絵美子・馬塲稔郎・花房さくら

会期:2019年11月1日(金)~11月24日(日)
時間:12:00 – 19:30 水-土 (~17:00 日曜日) 休日、月・火曜日
場所:gallery kissa 111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F
※4階ですがエレベーターはございません
03-5829-9268 https://gallerykissa.jp

ツチノコトラベル始まりました。トラベルタグをゲットしてツアーに参加しましょう

はしもとみお・本多絵美子・馬塲稔郎・花房さくら  彫刻家4人展 本日11月1日より始まりました。

「 ツチノコトラベルで行く島巡り 」 チームツチノコ 彫刻家4人展

展示期間: 2019年11月1日(金)~11月24日(日)
開廊時間: 水-土12:00~19:30 日~17:00 月火・休廊

今回は、彫刻島の島巡りを「ツチノコトラベル」がご案内します。 彫刻島には主に4つの島、ネイチャー島、ミクロ島、オニガシマ、グルメ島があり、それぞれの島を彫刻ツアーガイドさんが島の魅力を案内いたします。

ツチノコトラベルのツアーガイド紹介(括弧内は作家名):左から グルメ島ツアーガイド(花房さくら)、ネイチャー島ツアーガイド(はしもとみお)、ミクロ島ツアーガイド(本多絵美子)、オニガシマ ツアーガイド(馬塲稔郎)

また、ツチノコトラベルではガイドツアーを開催中、ツアーに参加できるトラベラーズタグは30円で受付にて販売しています。各島に隠されているといわれるお宝彫刻を発見できたら、スタンプを押してスタンプラリーをコンプリートさせましょう。

最強、グルメ島のほっかむりガイドさん

展示期間の作品の販売について
展示初日を含む4日間(11/1、11/2、11/3、11/4)の販売は抽選方式を取らせていただきます。申込点数は一人一作家につき1点まで。
複数申込のあった作品は抽選となり、11月6日に当選番号をホームページで発表します。

「ツチノコトラベルで行く島巡り」はしもとみお・本多絵美子・馬塲稔郎・花房さくら

会期:2019年11月1日(金)~11月24日(日)
時間:12:00 – 19:30 水-土 (~17:00 日曜日) 休日、月・火曜日
場所:gallery kissa 111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F
※4階ですがエレベーターはございません
03-5829-9268 https://gallerykissa.jp

林ゆいか展 『Hide and Seek』 終了しました。

今回で6回目となる林ゆいか展 『Hide and Seek』 無事終了しました。

お越しいただいたみなさま、 ありがとうございます。

今回のDMの作品は、展示の最終週にいらした方が、「こんないい絵がまだ売れていないとはけしからん」と言ってご購入くださいました。

ありがとうございます!

また次回の個展もお楽しみに。

gallery kissa
瀧本佳成

10/12(土)臨時休廊と ピアノとライブペインティング日程変更のお知らせ

10月12日(土)は台風の影響の為、臨時にお休みにさせていただきます。

台風対策は十分にされましたでしょうか。皆様もお気を付けください。

*また、12日(土)に予定していた ピアノとライブペインティング は、日程・時間が変更になりました。 開催中止も検討しましたが、日程変更して開催することになりました。ご都合よろしければぜひお越しください!

・変更前: 10月12日(土)開場18:30 開演19:00
・変更後: 10月13日(日)開場18:00 開演18:30

ご予約・お問合せ(要予約)

    重松壮一郎 ピアノ・コンサート 予約フォーム

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    連絡先電話番号(必須)

    予約人数(必須)
     名

    メッセージ・質問

    gallery kissa tel. 03-5829-9268 mail. info@gallerykissa.jp

    「ツチノコトラベルで行く島巡り」はしもとみお・本多絵美子・馬塲稔郎・花房さくら

    昨年に続き、チームツチノコによる彫刻家4人展 (はしもとみお・本多絵美子・馬塲稔郎・花房さくら) 開催のお知らせです。

    「 ツチノコトラベルで行く島巡り 」 チームツチノコ 彫刻家4人展

    展示期間: 2019年11月1日(金)~11月24日(日)
    開廊時間: 水-土12:00~19:30 日~17:00 月火・休廊

    チームツチノコとは、ツチノコ=木槌(キヅチ)と鋸(ノコギリ)を組み合わせた木彫彫刻家のユニット名です。日本各地の美術館展示などでも活躍される、肖像動物彫刻家のはしもとみおさんを筆頭に、動物や生きものを主体に木彫で表現する新進気鋭の彫刻家ユニットです。

    今回は、彫刻島の島巡りを「ツチノコトラベル」がご案内します。 彫刻島には主に4つの島、ネイチャー島、ミクロ島、オニガシマ、グルメ島があり、それぞれの島を彫刻ツアーガイドさんが島の魅力を案内いたします。

    ツチノコトラベルのツアーガイド紹介(括弧内は作家名):左から グルメ島ツアーガイド(花房さくら)、ネイチャー島ツアーガイド(はしもとみお)、ミクロ島ツアーガイド(本多絵美子)、オニガシマ ツアーガイド(馬塲稔郎)

    それぞれの島に「お宝彫刻」が隠されているといわれています。お宝彫刻を見つけて、ツアーガイドスタンプを押す、スタンプラリーもお楽しみいただけます。

    展示期間の作品の販売について
    展示初日を含む4日間(11/1、11/2、11/3、11/4)の販売は抽選方式を取らせていただきます。申込点数は一人一作家につき1点まで。
    複数申込のあった作品は抽選となり、11月6日に当選番号をホームページで発表します。

    ワークショップの予定[要申込]
    11月16日(土)
    14時~17時 講師:はしもとみお「ゆらゆら猫」
    11月17日(日)
    10時~13時 講師:花房さくら「猫埴輪」
    14時~17時 講師:馬塲稔郎「オオハシ」
    11月23日(土)
    10時~13時 講師:本多絵美子「ウォンバット」

    参加費4,500円(材料費込)
    ※参加申込受付は10月5日(土)12:00(正午)よりオンラインショップで受付開始します。
    URL https://gallerykissa.jp/shop/category/item/itemgenre/event
    申込開始時間直後はウェブサイトが繋がりにくくなる可能性があります。また、自動返信の申込確認メールの受取により申込がされたことの確認をいただけます。メールの受信拒否やスパムメールへの振分けなどにより受付確認できないことがありますので、予め info@gallerykissa.jp からのメール受信が正しくできるようメールサービスの設定を行ってください。

    ゆらゆら猫 (講師:はしもとみお)

    猫埴輪(講師:花房さくら)

    オオハシを彫ろう!(講師:馬塲稔郎)

    ウォンバット(講師:本多絵美子)

    <その他企画>

    インスタ写真展
    ツチノコトラベルの企画でインスタ写真展を開催します。ツアーで撮影した写真に #ツチノコトラベル とハッシュタグを付けて投稿しましょう。 

    大内山動物園スケッチツアー展
    チームツチノコのメンバーが三重県にある大内山動物園へ行き、1日動物園でスケッチを行いました。その日のスケッチの展示と販売も行います。

    左から:花房さくら、はしもとみお、本多絵美子、馬塲稔郎と、バックはウマグマのシュウくん。

    はしもとみお
    1980 兵庫県生まれ
    2005 東京造形大学 彫刻専攻 卒業
    2007 愛知県立芸術大学大学院 修了

    木彫りで動物たちのリアルな肖像をつくる
    彫刻家。身近な犬や猫たちを中心に、
    猿や熊、亀などいろいろな出会った動物
    たちを製作中。全国各地からオーダー
    メイドで動物たちの肖像彫刻を制作する
    傍ら、さわれる彫刻展をテーマに、どうぶつ
    たちの彫刻展覧会を各地美術館にて開催。
    著書に「はじめての木彫りどうぶつ手習い帖」
    「旅する彫刻」、絵本「神様のないた日」
    「はしもとみおの木のどうぶつ図鑑」。
    http://kirinsan.awk.jp/

    馬塲稔郎
    1980 東京都生まれ
    2003 明星大学 生活芸術学科 卒業
    2004 明星大学 木材造形研究生 修了

    人の気持ちや感情を、動物の姿・形を
    借りて表現する、動物彫刻のシリーズ
    animalier(アニマリア)を展開。
    近年では動物以外のモチーフ、
    植物や人物なども制作している。
    彫刻・美術普及のため、積極的に
    ワークショップなども開催。
    http://animalier.jp/

    本多絵美子
    1982 東京都生まれ
    2005 東京造形大学 彫刻専攻 卒業
    2007 東京造形大学大学院 修了

    木を彫る技法を通じて、生き物と場所との
    関係性をテーマに活動する彫刻家。
    展示される空間を生きる住処として捉え、
    人と共に生きる身近な虫や動物をモチーフ
    として制作。
    全国各地で個展やグループ展を開催する他、
    講師として積極的にワークショップを行い、
    木を彫る喜び・普段触れることのない
    生き物を観察する楽しさを伝えている。
    http://www.ne.jp/asahi/mizutamari/life/

    花房さくら
    1985 青森県生まれ
    2014 愛知県立芸術大学 彫刻専攻 卒業
    2016 愛知県立芸術大学 博士前期課程彫刻領域 修了

    ある日突然思い立ち、仕事を辞め彫刻の道へ
    進むことを決意。現在、淡路島の玉ねぎ畑に
    囲まれて制作活動中。
    隠れるも探すもたのしいかくれんぼ。猫たち
    もワクワクしながら隠れます。そっと潜んだり、
    時には変身したり。誰かに見つけられるその時を、
    今か今かと待っています。
    https://www.hanafusa-sakura.com/

    「ツチノコトラベルで行く島巡り」はしもとみお・本多絵美子・馬塲稔郎・花房さくら

    会期:2019年11月1日(金)~11月24日(日)
    時間:12:00 – 19:30 水-土 (~17:00 日曜日) 休日、月・火曜日
    場所:gallery kissa 111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F
    ※4階ですがエレベーターはございません
    03-5829-9268 https://gallerykissa.jp

    ギターリスト 村治奏一 TONES Live 2019.12.14(sat)&15(sun) 本日よりご予約いただけます

    村治奏一 TONES Live ギターソロ・ギャラリー公演 / gallery kissa

    こちらのリンクからチケットご予約いただけます。
    https://gallerykissa.jp/shop/category/item/itemgenre/event

    12.14 (土) 18:00~19:00 17:30開場
    12.15 (日) 10:00~10:45 9:30開場 (親子向け公演)
    12.15 (日) 15:00~16:00 14:30開場
    入場料: 3,000円(税込) 定員 30名

    ※12月15日 10:00からの親子向け公演のみ、親子ペアで3,000円と2人目以降の小学生以下料金1,500円です(2人目の中学生から3,000円)。
    ・ギャラリーはビル4階ですが、階段のみでエレベーターはございません。
    ・また、ベビーカーを置くスペースはございませんので予めご了承ください。

    村治奏一 TONES Liveでは、19世紀には主にサロンで演奏されていたギターの響きの魅力を体感し、繊細な音色に耳を傾けてもらうギャラリー公演です。指先でじかに弦をはじいて鳴らす、その柔らかで繊細で、微妙に変わるギターの音色を、音楽ホールよりも手軽に身近に楽しんでもらいたいとの想いで始めた演奏会スタイルです。

    日曜日午前の親子向け公演は、小さなお子様と一緒に親子ペアで参加できるコンサートです。本格的なギターコンサートを間近でお楽しみください。

    実はギャラリーがオープンした2012年にギターリストの村治奏一さんとギャラリーでのとあるコンサートを通じてお会いするきっかけがあり、遂に7年越しの念願が叶い、ギャラリーでの公演をさせていただくことになりました。蔵前は奏一さんの生まれ育った土地ということもあり、この度お声をかけていただきました。

    12月14日18:00からと15日の午前と午後計3回の公演です。12月はドン・カ・ジョンさんの個展期間中ではありますが、ドンさんの温かな絵に囲まれて、村治奏一さんのギターに耳を傾けることが出来るという何とも至福な時間となる予定です。ギャラリーは12月14日は16:00まで営業、15日はコンサートで貸切となります。ドンさんも在廊される予定ですので、奏一さんファン、ドンさんファンも、ギターファン、キッサファン、などなど、沢山の方にお越しいただければ幸いです。

    公演プログラム(予定)
    – チャンス・モンスーン/藤倉大
    – 虹/村治奏一
    – 聖母の御子(カタロニア民謡)/M.Llobet &村治奏一編
    – 無伴奏バイオリンパルティータ第二番
    (アルマンド、クーラント、サラバンド、ジーグ、シャコンヌ)/J.S. Bach、

    ギャラリー公演 限定オリジナルグッズ販売などもあります!

    村治奏一 SOICHI MURAJI

    1997年クラシカル・ギター・コンクール、98年第41回東京国際ギター・コンクール他数多くのコンクールにて優勝。99年より米国ボストン近郊の総合芸術高校ウォールナット・ヒル・スクールに留学し、ギターをニューイングランド音楽院でデヴィッド・レイズナー、エリオット・フィスクに師事。2003年同高校音楽科を首席で卒業し、ニューヨークのマンハッタン音楽院に進学。同時期にビクターエンタテインメントよりリリースしたデビュー・アルバム『シャコンヌ』がレコード芸術誌の特選盤に選ばれる。

    2008年にはモンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団の「新世界ツアー2008」にソリストとして抜擢され、アランフェス協奏曲の国内ツアーが好評を博す。10年、NHK-BS「街道てくてく旅~熊野古道をゆく~」のテーマ曲「コダマスケッチ」を作曲・演奏。12年には「トヨタ・クラシックス・アジアツアー2012」のソリストとして抜擢され、ウィーン室内管弦楽団と共にアジア5カ国でのコンサートツアーを成功させた。14年には初のコンチェルトアルバム『コラージュ・デ・アランフェス』(平成26年度文化庁芸術祭参加作品)をキングレコードからリリース。また10枚目となるソロ・アルバム『SPARKS』をクラウドファンディングによって製作する。
    16年秋、自身でプロデュースしたソロ・アルバム『Off the Record』をテレビマンユニオンよりリリース。18年冬には自身初となるインターネット配信アルバム『TONES 2019』をリリースし、公式サイトのほかYoutube、Spotify、Apple Musicにおいて無料公開している。

    NHK『スタジオパークからこんにちは』や『トップランナー』、テレビ朝日『題名のない音楽会』、『徹子の部屋』をはじめ、テレビ、ラジオにも多数出演。これまでに、モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン室内管弦楽団、NHK交響楽団、読売日本交響楽団はじめ、国内外の様々なオーケストラと共演。

    オフィシャルホームページ https://www.soichi-muraji.otohako.jp/
    Facebook: https://www.facebook.com/MURAJI.Soichi/
    Twitter: @MURAJI_Soichi

    gallery kissa ギャラリーキッサ
    東京都台東区浅草橋 3-25-7 NIビル4F
    03-5829-9268 https://gallerykissa.jp

    アクセス:
    JR浅草橋駅 東口徒歩7分
    浅草線 蔵前駅A1徒歩3分/大江戸線 蔵前駅8分

    林ゆいか展「Hide and Seek」開催のおしらせ。2019.10.5-10.27 &ライブ@UUD 10/12

    不安定な天気が続いていますね。世の中も不安定な昨今、目に見えない、触ることのできないものを大切にしなければならないと切に思います。gallery kissa 企画展 林ゆいか展「Hide and Seek」を 2019年10月5日(土)より開催いたします。

    林ゆいか展 「Hide and Seek」

    会期: 2019年10月5日(土)~10月27日(日)
    時間: 12:00 – 19:30 水-土 (~17:00 日曜日) 休日、月・火曜日
    場所: gallery kissa 111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F
    ※10月12日(土)は別会場の連動企画のため17:00まで

    畑のなかに稲穂に竹の葉ずれの音のなかに
    あちらこちらにかくれんぼ
    こちらからは見えずとも
    あちらからは見えている
    日常と非日常のさかいめと
    ケモノたちのこと

    恒例となりつつある連動企画、ピアニスト重松壮一郎と林ゆいかのライブペインティングを今年も開催いたします。

    定員20名ですので、お早目にご予約ください。予約は 03-5829-9268 または、以下のリンク先のフォームよりお申込みください。

    10月12日(土)19:00開演 18:30開場
    場所:UUD(浅草橋2-8-1 ギャラリーより徒歩7分)
    詳細・予約: https://gallerykissa.jp/event/20191012

    重松壮一郎 ピアニスト・作曲家・即興演奏家
    横浜出身、長崎在住。早稲田大学卒。即興演奏とオリジナル曲を主体とした独自のスタイルで、国内・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、イタリア、タイなど海外でも多数公演。人と自然をつなげるオーガニック音色はジャンルや世代、国境を越えて、人々を魅了し続ける。

    林ゆいか 画家
    武蔵野美術大学造形学部日本画学科卒。大学卒業後デザイン会社などを経て作家活動を始める。日本画や布絵、ペン画や立体などさまざまな手法で作品を制作。目には見えないもの、自然の気配を表現したいと考えている。

    日時:2019年10月12日(土)
    時間:開場18:30 開演19:00
    料金:3,000円
    場所:東京都台東区浅草橋2-8-1 UUD

    gallery kissa
    瀧本佳成

    東京都台東区浅草橋 3-25-7 NIビル4F / 4階ですがエレベーターはございません
    03-5829-9268 https://gallerykissa.jp