第5回モノマチでの彫刻家はしもとみおさんのワークショップと展示の様子(台東区番組)、雑誌GINZA 8月号、8月蔵前マップなど

台東区ののケーブルテレビ局が制作した第5回モノマチ(2014年5月23日、24日、25日)の映像がYouTubeの台東区公式チャンネルにアップされました。

最後の方ですが、彫刻家はしもとみさんのインタビューと共に、ワークショップの様子やモノマチ期間も含めて開催された彫刻家はしもとみお展 「いぬねこ島へようこそ!」 の展示風景も出ています。

インタビューでは、はしもとみおさんが彫刻家になった成り立ちのエピソードも聞くことが出来ます。

モノマチの紹介番組ですので、今回で5回目となったモノマチについても知ることが出来、素敵な内容に仕上がっています。モノマチを知らない方も、ぜひ番組を見て次回のモノマチには、ぜひご参加ください。ちなみに、第6回モノマチは、今年の秋に開催されることに決定しました。10月17日(金)・18日(土)・19日(日)です。秋モノマチにも参加しますので、ぜひギャラリーにも遊びに来てください。期間中は、林ゆいかさん個展を開催しています。日本画のワークショップも企画する予定です。詳細は後日アップいたします。お楽しみに。

それから、雑誌GINZA の8月号(7月11日発売)の「下町インディーショップめぐり」のページで、ギャラリーをご紹介いただきました。

SDIM1273

蔵前~浅草橋は歩いて巡ると結構大変ですが、自転車ならば簡単ですね!浅草橋駅にはレンタルサイクルが出来るところもあるので、ぜひ自転車で回ってみてください。

SDIM1274

現在ギャラリーでは、常設作家の展示を行っています。メインは看板猫のピート・ザ・キャット、アメリカ人画家のジェームス・ディーンさんが描く青いねこのピートの絵を沢山展示しています。

SDIM1322

彫刻家はしもとみおさんの作品も我が家のねこ3匹、タラ・ニコ・イクラ(上)に加え、小さな作品も少し展示しています。モノマチでのはしもとみおさん展示に来れなかった方も楽しめます。ドリンク中心のカフェもやっていますので、くつろぎに来てください。

SDIM1324

こちらは、アメリカのポートランド在住のガラス作家、くるみさんの作品。ガラスに乗った金魚のお皿は今年の新作。涼しげで夏にピッタリですね。

SDIM1328

 

さて、梅雨も明けて、すっかり夏日になりましたね。毎日暑くて、ぐったりです。

7月も残す5日となってしまいました。来週の土曜日、8月2日はは「月イチ蔵前」の日です。楽しいイベントに参加して夏を乗り切りましょう!

kuramaemap2014august

 

猫びより 7月号、いぬねこ島へようこそ!彫刻家はしもとみお展は、残す1週間です。

岩合光昭さんの素敵なねこ写真が毎号掲載されている、大人のねこマガジンで知られる、「猫びより」 7月号(6月12日発売)に、いぬねこ島へようこそ!彫刻家はしもとみお展の情報を載せていただきました。

SDIM1152

知らぬ間に、というか、今日、郵便受けに「猫びより」が入っていて、載せていただけたことを知りました。そんなサプライズもあるのですね! 6月17日から始まった彫刻家はしもとみお展、「いぬねこ島へ ようこそ!」ですが、残す1週間、来週の土曜日の6月21日までとなりました。

SDIM1155

入口の、彫刻のタラちゃんに加えて、我が家の手のひらサイズになった、にゃんず3匹も、それぞれ自由にお出迎えしています。

_SDI1205

いつも、いぬねこ島の隣の島、ブレーメン島の近くで見守る、等身大のラブラドール、リンゴちゃん。守護神としての風格があります。

_SDI1217

_SDI1220

展示期間の途中から、いぬねこ島の仲間に加わった、しば3兄弟、しろしばさん、くろしばさん、ちゃしばさん。立ち姿がキュートです。

_SDI1223

キリンにしがみつく、ネコさん。

_SDI1199

安定した人気の、ドンちゃん。

_SDI1225

等身大のドローイングは、はしもとみおさんの愛犬 月君です。今回、等身大の月君は2頭で、皆様をお迎えしています。

_SDI1232

 

月のオーナメント、黒柴月君と茶柴が並んでいます。

_SDI1228

 

いぬねこ島へようこそ! 彫刻家はしもとみお展は、6月21日(土)までです。最終日の21日は、はしもとみおさんも在廊される予定です。14:00過ぎに着く予定となります。まだ、いぬねこ島へ来られてない方、さらにすでに足を運んでいただいている方も、ぜひいらしてください。

_1090680

はしもとみおさんのイラストを元に、グッズも色々作っています。キーアクセサリー、箔押しは、創業104年の(有)シミズさん。ギャラリーのご近所さんです。

_SDI1192

月イチ蔵前マップ、MOE 7月号と 6月8日(日)はコイケ龍一 親指ピアノライブです。

kuramaemap_june2014

今週の土曜日は、第一土曜日の蔵前イベント日(月イチ蔵前という名称になったようです)、鳥越神社の大祭とかさなりましたね。

7日と8日はギャラリーから徒歩で2,3分の所に鳥越神社があります。神社の回りには出店も出てにぎわっていますので、ぜひ、蔵前が一年で一番にぎわうこのお祭りにも参加してみてください。

SDIM1132

いぬねこ島へようこそ! 彫刻家はしもとみお展は 今週土曜日で3週目を迎えますが、連日沢山の方にお越しいただいています。何度も足を運んでいただいている方も、幾名かいらっしゃり、ありがたいことです。昨日は、三重のアトリエに戻られた、はしもとみおさんから新たな作品、柴犬3兄弟(しろしば、くろしば、ちゃしば)他、数点が届いたほか、パパの絵(はしもとみおさんのお父様)のコーナーにも、パパが描いたと思われる絵本「Family」が展示会場に加えられました。恐るべし、はしもと家、この絵本なかなか侮れないです。ぜひ、手に取って読んでみてください。

関西地域での放送番組 「LIFE〜夢のカタチ〜」 http://asahi.co.jp/life/backnum/140322.html (朝日放送 3月22日放送)も、先週からギャラリーにて視聴できるようにしました。 とても素敵な番組ですので、まだご覧になられていない方は、見ていただきたいです。

SDIM1129

今週発売された 雑誌MOE 7月号(白泉社)の「今月の展覧会」情報の所に、ご紹介いただきました。ありがとうございます。ここだけの話ですが・・、この展覧会情報に載せていただいている彫刻の写真、DMにも使っていたりするのですが、この作品は会場にはありません…(汗)。ご勘弁を!! でも、黒柴月君は、等身大2体含め、小さな手のひらサイズも多数展示しています。ぜひ、楽しんでいってください。

さて、いよいよ今週の日曜日、6月8日(日)の17:30(ギャラリーは17:00まで)からは、コイケ 龍一の親指ピアノライブです。ギャラリーでの演奏は今回が2回目になりました。友達でもある龍一君、以前は東京にいたのですが、今は岡山にお住まいになっていて、ちょうどギャラリー2周年目の日に、東京に来ているということで、ライブを企画しました。チャージ1,500円ですが、未就学児のお子様は無料!です。大人も子供も楽しめるライブです。赤ちゃんも歓迎ですので、ぜひ親指ピアノの音色を楽しみにいらしてください。

なお、彫刻家はしもとみおさんは、このイベント日は在廊されていませんのでご注意! 今後の、はしもとみおさん在廊日は最終日の6月21日(土) 1日のみとなっています(6月21日 14時~19時半まで)。

20140608_KOIKE

それと、最後になりますが、6月8日(日)のライブ後(1時間の予定)は、ギャラリー2周年パーティーを行います。晴れていれば、屋上で鳥越神社の大祭を上から眺めながら、ゆるくやりたいと思います。ライブに参加されなくても、だれでも、ご参加いただけますので、ぜひいらしてください。

では、みなさま いぬねこ島でお会いしましょう!

ハッピートリマー vol.67(2014年5月1日発売) に はしもとみお展を掲載いただきました

_SDI0993

ハッピー*トリマーという、トリマー向けの雑誌に、はしもとみお展 いぬねこ島へようこそ! を掲載いただきました! ありがとうございます!

_SDI0996

ペットライフ社というところから出版されているのですが、編集者の方が「Wan」という愛犬雑誌も担当されているそうで、飼い主さんの所へ取材に行った際に、取材先のお宅ではしもとみおさんの作品が置いてあることが何度か続いていて、気になっていらしたそうです。

何度もというところがすごいですね。さすがです。

ところで、ハッピートリマーの雑誌の内容はさすがプロ向けという感じで、ぎっしりとグルーミングに関する情報が載っていました。

個人的に気になったのは、今月号の保存版記事 「猫グルーミング」 !

_SDI0999

なかなか、参考になります。

気になった方は、ぜひハッピートリマーを手に取ってみてください。

2014年4月5日(土) 第1土曜日 蔵前マップ、「ねこころ」 2004年5月号(3月25日発売) 室井滋×大友剛 ”ねこナデ放談”

kuramaemap_apr2014+

今年も、桜があちこちで咲き始めましたね。そとの空気もすっかり春らしくなりました。

寒くて、家にこもり気味だった毎日ですが、外の散歩が楽しい季節がとうとうやってきました。

4月の蔵前第一土曜日マップが届きました。楽しいイベントが盛りだくさんですので、ぜひ、遊びにいらしてください。

ギャラリーキッサでは、現在も常設展開催中です。ジェームス・ディーンさんのピートザキャットの原画、イラスト、ぜひ見に来てください。きっとお気に入りの1枚が見つかるはずです。

3月25日に発売された「ねこころ」 2004年5月号ですが、ピートザキャットが絵本になった、巻頭の特集で、翻訳本「ねこのピート」翻訳者 ミュージシャン・マジシャンの大友剛さんと、あの猫好きで知られる、室井滋さんの対談が特集されています。

_1060934

今では想像できない、お二人の子供の頃に感じていた猫に対する意外な共通点があったんですね。

_1060936

そして、うれしいことに、ギャラリーの情報まで載せていただきました。

_1060937

巻末には、プレゼント情報でサイン入り絵本がもらえたり、ピートのぬいぐるみ・マグネットセットがもらえたり、ピートが盛りだくさんです。

ねこのピート好きの方も、知らなかったという方も、ぜひ手にとってみてください。

「ねこ」 2014年1月11日発売 「浅草のねこ」特集

念願のねこ雑誌初登場。雑誌『ねこ』 の編集者の方に取材に来ていただきました!『ねこ』 #89 (2014冬号)です。

1月11日発売の冬号は、「浅草のねこ」特集!

P1060326

とうとう、gallery kissaと共に、ジェームス・ディーンさんのPETE THE CATが日本全国へ進出です!!

P1060334

しかも、ギャラリーに取材にいらした記者の方と話をしていて、浅草橋の自宅にも、ねこが3匹いることをお伝えしたところ、自宅のほうもぜひ取材させて欲しいと言われ、自宅のにゃんずも取材されました。

P1060336

わが家のにゃんずは、いつものようにお客様大歓迎なので、記者の方やカメラマンの匂いを嗅ぎに、訪問者チェックでわらわらと寄ってきて、楽しい取材でした。

カメラマンに撮っていただいた写真の中で、家に飾っているアート作品、林ゆいかさんのねこの絵も登場しています。今年の9月に林ゆいかさんの個展も予定している、一押しの若手作家さんです。どんな展示になるのか今から楽しみです。

ギャラリーは1ページに大きく紹介いただきましたが、わが家のねこたちは8ページ!他にも、絵本「ねこのピート」が紹介されたページ、プレゼント企画で、ピートのぬいぐるみも最後のほうにも登場。合計だと11ページに渡ってピート君、わが家のにゃんずが登場しています。雑誌全体の1割です!!

皆さん、この「ねこ」2014年冬号(1月11日)発売は、必見です!一家に1冊、お友達にもプレゼントで1冊ご購入ください。

gallery kissaでは、本年年初からは、常設展で PETE THE CAT の展示を行っています。ぜひ、ジェームス・ディーンさんの愛すべき、PETE THE CAT = ねこのピートの原画に会いに来てください!!

カチクラ×カフェ 東京カフェブック 2014 (SEIBIDO MOOK) に載りました。

gallery kissa が ”カチクラ” エリアのカチクラ×カフェとして、東京カフェブック 2014にご紹介いただきました。ムック本に載るのは初です!

SDIM0734

エレベーターのないビル4階で、ひっそりとオープンしているカフェをご紹介いただけるとは、とてもうれしい。

SDIM0737

ピート君も一緒にコーヒーを入れています。

SDIM1293

巻末の編集後記まで、ピート君の絵付きでご紹介いただきました。

SDIM1295

編集後記でもご紹介いただいた、浅草橋しおこうじおじさんのサブレと、プチパウンドケーキ。しおこおじの甘味が何とも言えない、美味しさです。

Web Designing 2013年10月号 vol.147 (9月18日発売)

Web Designing の2013年10月号に、6月に開催された企画展 「自然の造形美展」の時の、クリエイティブディレクター 吉村紘一さんのロングインタビュー記事が展示期間中の写真と共に6ページにわたり掲載されました。

「ツクルヒト」という、こだわりのモノづくりに挑むアーティストの連載コーナーです。

「自然の造形美展」は 現在、京都に移動して吉村さんが運営されている宿 「ウサギノネドコ」 にて、9月7日から本日(9月18日)まで開催しています。まだご覧になられていない方はお急ぎください! http://usaginonedoko.net/wp/?p=120

P1030918

 

P1030919

Web Designing: 2013年10月号
http://book.mycom.co.jp/wd/2013/10.html

sola-0
自然の造形美展

「自然の造形美展」展示の様子

また、今回の展示をきっかけに、ギャラリーでも常設で宙-sola-キューブを取り扱わせていただくことになりました。常時、いくつかの宙キューブがギャラリーでも直接ご覧いただけます。やはり実物は写真ではなかなか伝えることはできません。ぜひ、宙キューブをご覧に頂いていない方々に見ていただきたい作品です。

オンラインストアでも一部取り扱っています。
http://gallerykissa.jp/shop/category/item/itemgenre/sola
31002

オズマガジン 3月号に掲載されました。「私らしく雑貨えらび」のひとやすみスポットのコーナーです。

本日 2013年2月12日発売のOZ magazine 3月号にgallery kissa を掲載していただきました! ozmagazine_03_1 隠れ家ギャラリーらしく、今月号の特集「私らしく 雑貨えらび」の雑貨特集のコーナーではなく、「立ち寄りひとやすみスポット」のコーナーにひっそりと掲載されています。紹介文もすてきに、まとめていただいています。 ozmagazine ひとやすみスポットとしてはドリンクしかない所ではありますが、ビル4Fにあるマニアックな場所を発見していただき、ご紹介いただけるとは本当にありがたいです。 お立ち寄りいただいた際には、ぜひ ジェームス・ディーンさんの描く PETE THE CAT ねこのピートのイラストもゆっくりとご覧ください。猫好きであれば、思わずニヤリとせずにはいられないと思います。5月までは常設展でピートの展示がメインです。とにかく原画を多くの方にご覧いただきたいです。 今年の6月からは、ピート以外の展示も始まります。素敵なアートに触れ合うことが出来る場所にしていく予定です。毎月のように新しいショップがオープンし、変貌する蔵前を探索する途中に、ひとやすみ、ぜひお立ち寄りください。 gallery kissa 瀧本佳成 P.S. 編集部の方、浅草橋駅が、「浅草」になってますよ。。。間違えていなくても間違える人が多い、浅草橋という場所なので、本当に間違える人が沢山いそう。(^_^;)