WISHくんが来ました! 今年のWISHくん締切はクリスマス(2014年12月25日)まで

_P1M2081

先日ギャラリーに愛知からいらっしゃった方(関東にお住まいのお友達と)にご紹介いただき、ドン・カ・ジョンさんの「WISHくん」がギャラリーに来ました!

かわいい!

「WISHくん」とは、お願い事をハガキに書いてWISHくんポストに投函すると、ドン・カジョンさんがそのお願い事を絵や詩にして描いてくれます。

一度名古屋市のギャラリーに全て展示してから皆さんの元へ郵送されるという企画です。(1枚1.000円)

なんとも素敵すぎる企画です。

今年の締切はクリスマス(2014年12月25日)までが締切で、来年の3月24日(火)~29日(日)まで名古屋市民ギャラリー矢田で、「WISHくん展」の開催が決まっています。

_P1M2080

お一人で何枚も自由です。

_P1M2083

東日本大震災の年には、復興WISHくんが被災地にも設置され、復興WISHくん展が福島、宮城や岩手県で行っていたドンさん。

色々な願いに、ドンさんが、ホンワカな言葉と、やさしい絵でかえしてくれます。

個人的なWISHは、愛知にお住まいのドンさんに、ギャラリーで展示をしてもらいたい!

考えてみたら、ギャラリーに来ていただいた方々のご紹介や繋がりのみで運営されているという、ゆるいギャラリーですが、素敵な方々と出会いが毎年増えていて皆様に感謝です。

今週は寒波がやってきて、週末にはもっと寒くなるらしいですね。

皆様暖かくしてお過ごしください。では~

_P1M2085

2014.09.13(Sat.) ひみつの庭 林ゆいか展の開催と、オープニングレセプションのお知らせ

niwa-he

ひみつの庭 林ゆいか展

会期: 2014 年 9 月 13日 ( 土 ) – 10月 19 日 ( 日 )

レセプションパーティー : 9 月 13 日 ( 土 ) 18:00-

この度 gallery kissa にて、9 月 13 日(土)から 10 月 19 日 (日) までの期間、 林ゆいか 展 「ひみつの庭」 を企画いたします。

武蔵野美術大学で日本画学科 卒業し、テキスタイルデザインなどの会社を経て、現在に至ります。昨年、銀座で初の個展を開催。和紙に岩絵の具などの日本画の画材と手法を取り入れながらも、枠にとらわれない独自の世界を生み出しています。日常に現れる、ふとしたファンタジー、そんな世界を楽しんでいただきたいと思います。

プレスリリース

9月13日(土)初日の18:00より、オープニングレセプションを行います。
入場無料、予約不要、誰でもご参加いただけます。作家の林ゆいかさんを囲んでゆるくオープニングレセプションをいたしますので、ぜひいらしてください。

Facebook のイベントページ https://www.facebook.com/events/326931394143105/
”わたしの庭の奥の奥
ぽっかり空いた原っぱと
そこに棲まういきものたち

森をすすんでいった先や
鳥がよこぎった空の向こう
小さな名もない草のあいだ
垣根のシルエットのなかにも

それはふとしたときに現れるのです”

台東モノづくりイベント、秋モノマチ(monomachi.com)が、10月17日(金)、18日(土)、19日(日)の3日間行われます。 開催期間中、ワークショップも予定しています。
本格的な日本画の画材を使って小さな絵を描くワークショップです。詳細はお問い合わせいただくか、ホームページの展覧会情報をご覧ください。

作家在廊予定:
期間中の土曜日、10月17日(金)、10月18日(土)、10月19日(日)
その他の日付はご相談ください。

プロフィール

1985年  埼玉生まれ
2008年 武蔵野美術大学造形学部日本画学科 卒業

個 展

2013年  にちにちつながり  ギャラリー檜plus / 京橋

グループ展

2014年  99人展 サム・ホール・コミュニケーション2014展  ギャラリーQ / 銀座
マトリョーシカの日2014 gallery re:tail / 百想 / 吉祥寺
2013年 HINOKI ANNUAL  ギャラリー檜 B.C / 京橋
To the forest ~森へ~  GINZA HAKKO 木の香 / 銀座
おらたちあまちゃんが止まらねえ展  新宿眼科画廊 / 新宿
ながら展  フリュウギャラリー/ 千駄木
99人展 サム・ホール・コミュニケーション展  ギャラリーQ / 銀座
interactive YOUTH 展  ギャラリー檜B.C / 京橋
2012年 月光壮ムーンライト展2012 月光壮画材店 / 銀座
2011年 風景の気配2011展  新宿眼科画廊 / 新宿
2010年 ART & PHOTOBOOK EXHIBITION 2010  新宿眼科画廊 / 新宿
風景の気配展   新宿眼科画廊 / 新宿
2007年 3びきの子ねこ展   galeri KATAK KATAK / 経堂
Young Impression それゆけ!日本画展 / 武蔵野美術大学12号館地下展示室
2006年 理化学研究所プロジェクト 2007 / 理化学研究所横浜研究所

 

 

omote#3

イベントページ
https://gallerykissa.jp/event/20140913

[mapsmarker marker=”1″]
gallery kissa
〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-7 4F
12:00 – 19:30 水-土 (~17:00 日曜日)
都営浅草線 蔵前駅より徒歩3分
JR総武線 浅草橋駅より徒歩7分

第5回モノマチでの彫刻家はしもとみおさんのワークショップと展示の様子(台東区番組)、雑誌GINZA 8月号、8月蔵前マップなど

台東区ののケーブルテレビ局が制作した第5回モノマチ(2014年5月23日、24日、25日)の映像がYouTubeの台東区公式チャンネルにアップされました。

最後の方ですが、彫刻家はしもとみさんのインタビューと共に、ワークショップの様子やモノマチ期間も含めて開催された彫刻家はしもとみお展 「いぬねこ島へようこそ!」 の展示風景も出ています。

インタビューでは、はしもとみおさんが彫刻家になった成り立ちのエピソードも聞くことが出来ます。

モノマチの紹介番組ですので、今回で5回目となったモノマチについても知ることが出来、素敵な内容に仕上がっています。モノマチを知らない方も、ぜひ番組を見て次回のモノマチには、ぜひご参加ください。ちなみに、第6回モノマチは、今年の秋に開催されることに決定しました。10月17日(金)・18日(土)・19日(日)です。秋モノマチにも参加しますので、ぜひギャラリーにも遊びに来てください。期間中は、林ゆいかさん個展を開催しています。日本画のワークショップも企画する予定です。詳細は後日アップいたします。お楽しみに。

それから、雑誌GINZA の8月号(7月11日発売)の「下町インディーショップめぐり」のページで、ギャラリーをご紹介いただきました。

SDIM1273

蔵前~浅草橋は歩いて巡ると結構大変ですが、自転車ならば簡単ですね!浅草橋駅にはレンタルサイクルが出来るところもあるので、ぜひ自転車で回ってみてください。

SDIM1274

現在ギャラリーでは、常設作家の展示を行っています。メインは看板猫のピート・ザ・キャット、アメリカ人画家のジェームス・ディーンさんが描く青いねこのピートの絵を沢山展示しています。

SDIM1322

彫刻家はしもとみおさんの作品も我が家のねこ3匹、タラ・ニコ・イクラ(上)に加え、小さな作品も少し展示しています。モノマチでのはしもとみおさん展示に来れなかった方も楽しめます。ドリンク中心のカフェもやっていますので、くつろぎに来てください。

SDIM1324

こちらは、アメリカのポートランド在住のガラス作家、くるみさんの作品。ガラスに乗った金魚のお皿は今年の新作。涼しげで夏にピッタリですね。

SDIM1328

 

さて、梅雨も明けて、すっかり夏日になりましたね。毎日暑くて、ぐったりです。

7月も残す5日となってしまいました。来週の土曜日、8月2日はは「月イチ蔵前」の日です。楽しいイベントに参加して夏を乗り切りましょう!

kuramaemap2014august

 

猫びより 7月号、いぬねこ島へようこそ!彫刻家はしもとみお展は、残す1週間です。

岩合光昭さんの素敵なねこ写真が毎号掲載されている、大人のねこマガジンで知られる、「猫びより」 7月号(6月12日発売)に、いぬねこ島へようこそ!彫刻家はしもとみお展の情報を載せていただきました。

SDIM1152

知らぬ間に、というか、今日、郵便受けに「猫びより」が入っていて、載せていただけたことを知りました。そんなサプライズもあるのですね! 6月17日から始まった彫刻家はしもとみお展、「いぬねこ島へ ようこそ!」ですが、残す1週間、来週の土曜日の6月21日までとなりました。

SDIM1155

入口の、彫刻のタラちゃんに加えて、我が家の手のひらサイズになった、にゃんず3匹も、それぞれ自由にお出迎えしています。

_SDI1205

いつも、いぬねこ島の隣の島、ブレーメン島の近くで見守る、等身大のラブラドール、リンゴちゃん。守護神としての風格があります。

_SDI1217

_SDI1220

展示期間の途中から、いぬねこ島の仲間に加わった、しば3兄弟、しろしばさん、くろしばさん、ちゃしばさん。立ち姿がキュートです。

_SDI1223

キリンにしがみつく、ネコさん。

_SDI1199

安定した人気の、ドンちゃん。

_SDI1225

等身大のドローイングは、はしもとみおさんの愛犬 月君です。今回、等身大の月君は2頭で、皆様をお迎えしています。

_SDI1232

 

月のオーナメント、黒柴月君と茶柴が並んでいます。

_SDI1228

 

いぬねこ島へようこそ! 彫刻家はしもとみお展は、6月21日(土)までです。最終日の21日は、はしもとみおさんも在廊される予定です。14:00過ぎに着く予定となります。まだ、いぬねこ島へ来られてない方、さらにすでに足を運んでいただいている方も、ぜひいらしてください。

_1090680

はしもとみおさんのイラストを元に、グッズも色々作っています。キーアクセサリー、箔押しは、創業104年の(有)シミズさん。ギャラリーのご近所さんです。

_SDI1192

月イチ蔵前マップ、MOE 7月号と 6月8日(日)はコイケ龍一 親指ピアノライブです。

kuramaemap_june2014

今週の土曜日は、第一土曜日の蔵前イベント日(月イチ蔵前という名称になったようです)、鳥越神社の大祭とかさなりましたね。

7日と8日はギャラリーから徒歩で2,3分の所に鳥越神社があります。神社の回りには出店も出てにぎわっていますので、ぜひ、蔵前が一年で一番にぎわうこのお祭りにも参加してみてください。

SDIM1132

いぬねこ島へようこそ! 彫刻家はしもとみお展は 今週土曜日で3週目を迎えますが、連日沢山の方にお越しいただいています。何度も足を運んでいただいている方も、幾名かいらっしゃり、ありがたいことです。昨日は、三重のアトリエに戻られた、はしもとみおさんから新たな作品、柴犬3兄弟(しろしば、くろしば、ちゃしば)他、数点が届いたほか、パパの絵(はしもとみおさんのお父様)のコーナーにも、パパが描いたと思われる絵本「Family」が展示会場に加えられました。恐るべし、はしもと家、この絵本なかなか侮れないです。ぜひ、手に取って読んでみてください。

関西地域での放送番組 「LIFE〜夢のカタチ〜」 http://asahi.co.jp/life/backnum/140322.html (朝日放送 3月22日放送)も、先週からギャラリーにて視聴できるようにしました。 とても素敵な番組ですので、まだご覧になられていない方は、見ていただきたいです。

SDIM1129

今週発売された 雑誌MOE 7月号(白泉社)の「今月の展覧会」情報の所に、ご紹介いただきました。ありがとうございます。ここだけの話ですが・・、この展覧会情報に載せていただいている彫刻の写真、DMにも使っていたりするのですが、この作品は会場にはありません…(汗)。ご勘弁を!! でも、黒柴月君は、等身大2体含め、小さな手のひらサイズも多数展示しています。ぜひ、楽しんでいってください。

さて、いよいよ今週の日曜日、6月8日(日)の17:30(ギャラリーは17:00まで)からは、コイケ 龍一の親指ピアノライブです。ギャラリーでの演奏は今回が2回目になりました。友達でもある龍一君、以前は東京にいたのですが、今は岡山にお住まいになっていて、ちょうどギャラリー2周年目の日に、東京に来ているということで、ライブを企画しました。チャージ1,500円ですが、未就学児のお子様は無料!です。大人も子供も楽しめるライブです。赤ちゃんも歓迎ですので、ぜひ親指ピアノの音色を楽しみにいらしてください。

なお、彫刻家はしもとみおさんは、このイベント日は在廊されていませんのでご注意! 今後の、はしもとみおさん在廊日は最終日の6月21日(土) 1日のみとなっています(6月21日 14時~19時半まで)。

20140608_KOIKE

それと、最後になりますが、6月8日(日)のライブ後(1時間の予定)は、ギャラリー2周年パーティーを行います。晴れていれば、屋上で鳥越神社の大祭を上から眺めながら、ゆるくやりたいと思います。ライブに参加されなくても、だれでも、ご参加いただけますので、ぜひいらしてください。

では、みなさま いぬねこ島でお会いしましょう!

2014.5.23日、24日、25日 モノマチです! 限定企画など!!

いよいよ明日から第5回のモノマチが始まります!

先週の5月17日から始まった。「いぬねこ島へ ようこそ!」 彫刻家はしもとみお展、連日沢山の方にお越しいただいています。昨年のモノマチ期間は、はしもとみおさんの小作品の展示を少しと、木彫りのワークショップがメインでありましたが、今年は、等身大の、いぬねこ、小さないぬねこたちを所せましと集め、いぬねこ島と化しています。

今日は、沢山のいぬねこのの彫刻に交じって、リアルわんちゃんが来ました。彫刻の犬たちに鼻を突き合わせて、挨拶したあと、彫刻のようにお座りしておりました。場の空気が読める賢い子ですね。

SDIM1071

彫刻家はしもとみおさんは彫刻も素敵ですが、デッサンや落書きのように、ササッと描く絵がまた、かわいいのです。みおさんのデッサンから、モノマチならではのグッズをいくつか作りました。

モノマチに初参加される、創業104年の老舗、箔押し所、アーティスティックビューティー(有限会社シミズ)さんの協力を得て、箔押しの版を作り、革のキーストラップに様々な箔押しや素押しをしていただきました。

SDIM1083

モノマチ期間中、革製品のみおさんグッズをご購入いただき、ギャラリーから北へ700メートルほどの所にあるアーティスティックビューティーさんへご購入された商品を持ち込むと、無料でイニシャルを箔押ししていただけます。なお、小文字であれば、8文字程度入るそうなので、名前を入れられます。

上の、革製のキーストラップは、アーティスティックビューティーさんで、革の裁断と箔押しをしていただきたものですが、もう一つ、革製カップフォルダーを gigi-fabbrica という浅草橋にある、革小物工房で制作いただきました.。作り手の佐々木さんは手縫いの温かみにこだわっていて、一人でデザイン、型紙おこしから縫製まですべておこなっています。シンプルで、美しいステッチワーク、手に持ってうれしい優しさを感じるモノをつくられています。使用されている白い革は某有名海外ブランドでも使われている革素材を使われているそうです。革のキーストラップ同様、アーティスティックビューティーさんでカップフォルダーに箔を押していただきました。

モノマチ期間中は、このカップフォルダーにも箔押しの名入れをしていただけます。

SDIM1098

モノマチ企画で、他にも色々やってます。パズル制作会社の(株)ニコリさんで、パズルを作っていただきました。名刺2つ折りの、ニコリさんと、gallery kissa の2社コラボショップカードを作り、中にパズルがあります。はしもとみおさんの彫刻の写真がパズルの問題に使われています。ぜひ、見つけたら、手に取っていただき、休憩のひと時や、待ち合わせ時間などに、パズルを楽しんでください!

また、いぬねこ島では、いぬ、ねこの、しおこうじサブレを販売しています。浅草橋しおこうじで、今回特別に、黒いいぬ(ココア)と白いねこのサブレを作っていただきました。手作り塩麹を使った、しおこうじサブレ、自然の塩麹の甘さで、しっとりとしていて、砂糖が控えめ、とてもヘルシーで、なんといっても美味しいサブレです。ぜひ、試してみてください!

なお、5月24日と25日は、ギャラリー上階のビル屋上で、彫刻家はしもとみおさんを講師に招いて、木彫りのワークショップを行っています。ワークショップは事前申し込みが必要で、今のところキャンセル待ちとなってしまっていますが、見学は自由ですので、ぜひ、屋上にも遊びにいらしてください。

 

屋上にも休憩スペースを用意しています。屋上までは、階段なので・・・、、大変ですが、、、いぬねこ島へ旅に来ていただく気分で、いらしてください。ギャラリーでは、美味しいコーヒーその他、ドリンクを全て300円にて販売しています。こだわりのドリンクのみしか取り扱っていません。メニューにある品、すべてオススメです!ぜひ、汗をかきつつも、いぬねこ島へ遊びにいらしてください。

モノマチ最終日、25日のギャラリー終了後は、ライブがあります。彫刻家はしもとみおさんのお兄さんで、ドラマーの橋本学さんと、ギターのタカスギケイさん。 いぬねこをテーマにしたエレクトリックなライブだそうです。チャージ2,000円 ご予約は、以下をクリック、または ギャラリーkissa 03-5829-9268 まで。

525chirashi

20140517_omote

 

 

2014年5月3日(土) 第1土曜日 蔵前マップ、上野の森 親子フェスタ、とお知らせ

kuramaemap_may2014jpg_Page1

今週末は、散歩にちょうどよい天気になりそうですね。

蔵前では、今月の第一土曜日は「月イチ蔵前」イベントのが開催されています。ワークショップや楽しいイベントが盛りだくさん。

【絵本フェスタ】 近く「上野の森 親子フェスタ」が5月3日~5日に上野公園で開催しますが、このイベント中、5月3日(土・祝)10:30~11:15 大友剛さん&真珠まりこさんのマジックと音楽と絵本ライブ!があります。お得な絵本割引き販売で毎年大人気のイベントですので、ぜひ足をお運びください。

【ラジオ放送】 J-WAVEラジオ秀島史香さんの人気番組「READING FOR YOUR HEART」で「ねこのピート」の読み聞かせが決定しました。放送日は下記の通りとなります。関東にお住まいでない場合、ホームページ http://www.j-wave.co.jp/original/readingforyourheart/ からも全国で放送当日番組音声もお聞きいただくことができるようです。
– J-WAVE 2014年5月8日~5月9日 21:50~22:00
– FM802  2014年5月8日~5月9日 20:48~20:58
– ZIP-FM 2014年5月8日 20:50~21:00  5月9日 19:50~20:00

彫刻家はしもとみお展 「いぬねこ島へようこそ!」を5月17日より6月21日まで開催いたします。生きている動物を彫刻として残すという仕事を続けている彫刻家で今年の2月には、初めての美術館個展を開かれるなど、若手作家として大変注目されています。個人的にもはしもとみおさんが作りだす動物たちの彫刻に魅了させられ、次はどんな動物が作られるのか日々楽しみにしている一人です。今回の展示では、いぬとねこの彫刻を中心に展示を行い、期間中は、様々なイベントを予定しています。

5月17日はオープニングで、レセプションとフリーライブがあります。ライブは、はしもとみおさんのお兄さんの橋本学さんと、カリンバのSageさんのデュオです。大人から子供までだれでも参加いただけます。

20140517_omote

また今回予定している、モノマチ期間中の、木彫りのワークショップは定員となっていますが、18日のいぬねこデッサン教室はまだ、空きがあります。いぬ と ねこをモデルにして、デッサンです。デッサンをやったことがないという方(現在お申込みいただいているほとんどがそのような方です)でも、ぜひ挑戦してみてください。はしもとみおさんから直接、動物デッサンを教えてもらえる機会はなかなかないですよ~。都内では初めてだそうです。

IMG_9562

5月10日(土)、11日(日)は第7回とある、浅草橋紅白マロニエまつり。

ヒューリック浅草橋ビル周辺で、浅草橋の魅力がぎっしりつまったお祭りを行います。gallery kissaも2階で行われている、「にぎわい市」に出店します!ぜひ、遊びに来てください。

header_fb

5月23日(金)、24日(土)、25日(日)は第5回 モノマチ! この期間限定のイベントが町中で開催されています。5月は、イベントが盛りだくさんですよ!!

300-250

ハッピートリマー vol.67(2014年5月1日発売) に はしもとみお展を掲載いただきました

_SDI0993

ハッピー*トリマーという、トリマー向けの雑誌に、はしもとみお展 いぬねこ島へようこそ! を掲載いただきました! ありがとうございます!

_SDI0996

ペットライフ社というところから出版されているのですが、編集者の方が「Wan」という愛犬雑誌も担当されているそうで、飼い主さんの所へ取材に行った際に、取材先のお宅ではしもとみおさんの作品が置いてあることが何度か続いていて、気になっていらしたそうです。

何度もというところがすごいですね。さすがです。

ところで、ハッピートリマーの雑誌の内容はさすがプロ向けという感じで、ぎっしりとグルーミングに関する情報が載っていました。

個人的に気になったのは、今月号の保存版記事 「猫グルーミング」 !

_SDI0999

なかなか、参考になります。

気になった方は、ぜひハッピートリマーを手に取ってみてください。

2014.05月17日(土) 18:00~ いぬねこ島へようこそ! はしもとみお展 レセプション、19:00~ カリンバSage×橋本学 ライブ

みなさん、こんにちは!

「海に浮かぶ小さな島、旅人が疲れ果ててたどり着いたその島には、あふれんばかりの木でできた彫刻の、いぬ、ねこ!
旅人はその島を、いぬねこ島と名付け、島ぜんぶを、美術展にしてしまおうと考えたのでした ! 」

すてきな彫刻の島へようこそ、今回発見された彫刻家 はしもとみおの木彫、いぬ、とねこ、に注目して展覧会を開催します。

来月の5月17日(土)より、「いぬねこ島へようこそ!」 彫刻家はしもとみお展がいよいよ始まります。

プレスリリース

全国の犬好き、猫好きはもちろん、猫が好きだけど猫アレルギーで触れない人、犬猫が苦手という人などなど、年齢・性別も問いません。ぜひ、はしもとみおさんの魅力あるいぬねこ彫刻に会いに来てください!

20140517_omote

5月17日(土)18:00からオープニングレセプションパーティーを行います。たくさんの方のお越しを、いぬ・ねこ彫刻共にお待ちしております。

19:00からは、スペシャルゲストに、はしもとみおさんのお兄さんで、打楽器奏者の橋本学さんと、カリンバ奏者のセージさんを迎えオープニングライブを行います。

prof1 橋本学

橋本学ホームページ

 

sage カリンバSage

カリンバ Sage(セージ)のブログ~天数ふ金雫の響きに音遊む~

橋本学さんとカリンバSageさん、お二人は今回のライブが初対面にして、初共演。お二人の出会いで、どんな音色が聞けるのか、ドキドキしています。

オープニングライブにご参加希望の方は、以下のフォームよりご予約お申込みください。無料ライブで、赤ちゃんから大人まで、どなたでもご参加いただけますが、来場者多数の場合は、限られたスペースの関係、ご予約いただいていない方は入場できない場合があります。

ご興味ある方は、ご予約の上お越しください。(定員25名・予約推奨)

ライブは19:00からですが、18:00からは、はしもとみおさんのお話もお聞きできますので、レセプション開始からお越しいただくことをお勧めします。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

gallery kissa

〒111-0053
東京都台東区浅草橋3-25-7 4F
電話 03-5829-9268

【最寄駅】
JR総武線 浅草橋駅 東口 徒歩7分
都営浅草線 蔵前駅 A1 徒歩3分
都営大江戸線 蔵前駅 徒歩8分

https://gallerykissa.jp/event/20140517

2014年4月5日(土) 第1土曜日 蔵前マップ、「ねこころ」 2004年5月号(3月25日発売) 室井滋×大友剛 ”ねこナデ放談”

kuramaemap_apr2014+

今年も、桜があちこちで咲き始めましたね。そとの空気もすっかり春らしくなりました。

寒くて、家にこもり気味だった毎日ですが、外の散歩が楽しい季節がとうとうやってきました。

4月の蔵前第一土曜日マップが届きました。楽しいイベントが盛りだくさんですので、ぜひ、遊びにいらしてください。

ギャラリーキッサでは、現在も常設展開催中です。ジェームス・ディーンさんのピートザキャットの原画、イラスト、ぜひ見に来てください。きっとお気に入りの1枚が見つかるはずです。

3月25日に発売された「ねこころ」 2004年5月号ですが、ピートザキャットが絵本になった、巻頭の特集で、翻訳本「ねこのピート」翻訳者 ミュージシャン・マジシャンの大友剛さんと、あの猫好きで知られる、室井滋さんの対談が特集されています。

_1060934

今では想像できない、お二人の子供の頃に感じていた猫に対する意外な共通点があったんですね。

_1060936

そして、うれしいことに、ギャラリーの情報まで載せていただきました。

_1060937

巻末には、プレゼント情報でサイン入り絵本がもらえたり、ピートのぬいぐるみ・マグネットセットがもらえたり、ピートが盛りだくさんです。

ねこのピート好きの方も、知らなかったという方も、ぜひ手にとってみてください。