村治奏一 TONES Live

 

※ギャラリーはビル4階ですが、階段のみでエレベーターはございません。


村治奏一 TONES Liveでは、19世紀には主にサロンで演奏されていたギターの響きの魅力を体感し、繊細な音色に耳を傾けてもらうギャラリー公演です。指先でじかに弦をはじいて鳴らす、その柔らかで繊細で、微妙に変わるギターの音色を、音楽ホールよりも手軽に身近に楽しんでもらいたいとの想いで始めた演奏会スタイルです。

ギャラリー公演 限定オリジナルグッズ販売などもあります!


 村治奏一 SOICHI MURAJI

1997年クラシカル・ギター・コンクール、98年第41回東京国際ギター・コンクール他数多くのコンクールにて優勝。99年より米国ボストン近郊の総合芸術高校ウォールナット・ヒル・スクールに留学し、ギターをニューイングランド音楽院でデヴィッド・レイズナー、エリオット・フィスクに師事。2003年同高校音楽科を首席で卒業し、ニューヨークのマンハッタン音楽院に進学。同時期にビクターエンタテインメントよりリリースしたデビュー・アルバム『シャコンヌ』がレコード芸術誌の特選盤に選ばれる。

2008年にはモンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団の「新世界ツアー2008」にソリストとして抜擢され、アランフェス協奏曲の国内ツアーが好評を博す。10年、NHK-BS「街道てくてく旅~熊野古道をゆく~」のテーマ曲「コダマスケッチ」を作曲・演奏。12年には「トヨタ・クラシックス・アジアツアー2012」のソリストとして抜擢され、ウィーン室内管弦楽団と共にアジア5カ国でのコンサートツアーを成功させた。14年には初のコンチェルトアルバム『コラージュ・デ・アランフェス』(平成26年度文化庁芸術祭参加作品)をキングレコードからリリース。また10枚目となるソロ・アルバム『SPARKS』をクラウドファンディングによって製作する。
16年秋、自身でプロデュースしたソロ・アルバム『Off the Record』をテレビマンユニオンよりリリース。18年冬には自身初となるインターネット配信アルバム『TONES 2019』をリリースし、公式サイトのほかYoutube、Spotify、Apple Musicにおいて無料公開している。

NHK『スタジオパークからこんにちは』や『トップランナー』、テレビ朝日『題名のない音楽会』、『徹子の部屋』をはじめ、テレビ、ラジオにも多数出演。これまでに、モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン室内管弦楽団、NHK交響楽団、読売日本交響楽団はじめ、国内外の様々なオーケストラと共演。

オフィシャルホームページ https://www.soichi-muraji.otohako.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/MURAJI.Soichi/
Twitter: @MURAJI_Soichi


gallery kissa ギャラリーキッサ
東京都台東区浅草橋 3-25-7 NIビル4F
03-5829-9268 https://gallerykissa.jp

アクセス:
JR浅草橋駅 東口徒歩7分
浅草線 蔵前駅A1、A3徒歩3分/大江戸線 蔵前駅8分

アートスクール 講師 大絵晃世さん

 2022年7月のアートスクールは、7月24日(日) 13:00からの予定です。

講師は大絵晃世さん

時間 13:00~15:00

<ご参加費>
3,000円

● 楽しくお絵かきをしたい
● 絵がうまくなりたい
● 本格的に絵の勉強をしたい

などなど、個人個人の目標やレベルに応じて指導をいたします。

クレヨン・色鉛筆・水彩・デッサンなどなど、比較的すぐに楽しく描きはじめられるもので始めます。(油画は臭いが残るので予定はしていませんが、アクリル絵の具は使えます)

本格的に絵を勉強したい向けには、シラバスを組んで、ステップアップしていきます。

お問い合わせは info@gallerykissa.jp 瀧本まで。

場所: 〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F
電話 03-5829-9268 ファックス 03-5829-9157

アートスクール参加申し込みフォーム

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    連絡先電話番号(必須)

    参加人数(必須)
    大人 子ども

    メッセージ・質問

    村治奏一 TONES labo|実験ライブ

    村治奏一 TONES labo|実験ライブ

    https://note.com/muraji_soichi/n/nccb6027767d8


    村治奏一 TONES Liveでは、19世紀には主にサロンで演奏されていたギターの響きの魅力を体感し、繊細な音色に耳を傾けてもらうギャラリー公演です。指先でじかに弦をはじいて鳴らす、その柔らかで繊細で、微妙に変わるギターの音色を、音楽ホールよりも手軽に身近に楽しんでもらいたいとの想いで始めた演奏会スタイルです。

    ギャラリー公演 限定オリジナルグッズ販売などもあります!


     村治奏一 SOICHI MURAJI

    1997年クラシカル・ギター・コンクール、98年第41回東京国際ギター・コンクール他数多くのコンクールにて優勝。99年より米国ボストン近郊の総合芸術高校ウォールナット・ヒル・スクールに留学し、ギターをニューイングランド音楽院でデヴィッド・レイズナー、エリオット・フィスクに師事。2003年同高校音楽科を首席で卒業し、ニューヨークのマンハッタン音楽院に進学。同時期にビクターエンタテインメントよりリリースしたデビュー・アルバム『シャコンヌ』がレコード芸術誌の特選盤に選ばれる。

    2008年にはモンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団の「新世界ツアー2008」にソリストとして抜擢され、アランフェス協奏曲の国内ツアーが好評を博す。10年、NHK-BS「街道てくてく旅~熊野古道をゆく~」のテーマ曲「コダマスケッチ」を作曲・演奏。12年には「トヨタ・クラシックス・アジアツアー2012」のソリストとして抜擢され、ウィーン室内管弦楽団と共にアジア5カ国でのコンサートツアーを成功させた。14年には初のコンチェルトアルバム『コラージュ・デ・アランフェス』(平成26年度文化庁芸術祭参加作品)をキングレコードからリリース。また10枚目となるソロ・アルバム『SPARKS』をクラウドファンディングによって製作する。
    16年秋、自身でプロデュースしたソロ・アルバム『Off the Record』をテレビマンユニオンよりリリース。18年冬には自身初となるインターネット配信アルバム『TONES 2019』をリリースし、公式サイトのほかYoutube、Spotify、Apple Musicにおいて無料公開している。

    NHK『スタジオパークからこんにちは』や『トップランナー』、テレビ朝日『題名のない音楽会』、『徹子の部屋』をはじめ、テレビ、ラジオにも多数出演。これまでに、モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン室内管弦楽団、NHK交響楽団、読売日本交響楽団はじめ、国内外の様々なオーケストラと共演。

    オフィシャルホームページ https://www.soichi-muraji.otohako.jp/
    Facebook: https://www.facebook.com/MURAJI.Soichi/
    Twitter: @MURAJI_Soichi


    gallery kissa ギャラリーキッサ
    東京都台東区浅草橋 3-25-7 NIビル4F
    03-5829-9268 https://gallerykissa.jp

    アクセス:
    JR浅草橋駅 東口徒歩7分
    浅草線 蔵前駅A1、A3徒歩3分/大江戸線 蔵前駅8分

    アートスクール 講師 大絵晃世さん

     2022年6月のアートスクールは、6月25日(土) 14:00からの予定です。

    講師は大絵晃世さん

    時間 14:00~16:00

    <ご参加費>
    3,000円

    ● 楽しくお絵かきをしたい
    ● 絵がうまくなりたい
    ● 本格的に絵の勉強をしたい

    などなど、個人個人の目標やレベルに応じて指導をいたします。

    クレヨン・色鉛筆・水彩・デッサンなどなど、比較的すぐに楽しく描きはじめられるもので始めます。(油画は臭いが残るので予定はしていませんが、アクリル絵の具は使えます)

    本格的に絵を勉強したい向けには、シラバスを組んで、ステップアップしていきます。

    お問い合わせは info@gallerykissa.jp 瀧本まで。

    場所: 〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F
    電話 03-5829-9268 ファックス 03-5829-9157

    アートスクール参加申し込みフォーム

      お名前 (必須)

      メールアドレス (必須)

      連絡先電話番号(必須)

      参加人数(必須)
      大人 子ども

      メッセージ・質問

      モノマチ2022 5/27,28,29

      モノマチ2022

      シルクスクリーンの製版ワークショップを行います。

      5/27(金)、5/28(土)、5/29(日)3000円

      手描きでインスタントにシルクスクリーン版作り(作った版と50gのインク1色を持ち帰りできます)同時に4名まで 30分~@3000円  手描きで絵を描いていただきますので、早く描ければ早く終了できます。
      ※ 予約なしで参加できますが、版が無くなり次第終了とさせていただきます。製版方式は、昔ながらのシルクスクリーン印刷技法ですが、メッシュを張った木枠に感光材を塗布した版を用意しますので5分もかからず製版できます。当日、油性の専用マーカーで下の写真のように透明フィルムに絵を描いていただきます。データ原稿や持ち込み原稿からの製版は出来ませんのでご注意ください。出来た版はお持ち帰りいただけます。

      モノマチ参加店舗マップ

      モノマチ 2022 公式ホームページ

      DON 巡回展「君が待っているから」

      DON 巡回展「君が待っているから」

      GALLERY KISSA(ギャラリー・キッサ)
      〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F
      電話:03-5829-9268 ファックス:03-5829-9157
      info@gallerykissa.jp
      ☆4階ですがエレベーターはございません。

      開廊時間:水~土 12:00-19:30 日 -17:00
      休廊日:月曜日・火曜日

      ゼロからギャラリーで発表まで 絵本作家と創る「絵本創作ワークショップ」 第6期絵本展

      ゼロからギャラリー発表まで絵本作家と創る「絵本創作ワークショップ」から生まれた絵本たち vol. 6

       

       

       

      講師プロフィール
      井上奈奈 http://nana-works.com/
      画家・絵本作家。京都府舞鶴市生まれ、東京都在住。16歳のとき単身アメリカへ留学、美術を学ぶ。武蔵野美術大学卒業。主な著作に絵本『ウラオモテヤマネコ』『ちょうちょうなんなん』などがある。2018年『くままでのおさらい』特装版が『世界で最も美しい本コンクール』にて銀賞を受賞。

       

      会期:2022年6月18日(金)~ 7月3日(日)
      水-土 12:00~19:30 日 12:00~17:00 月・火定休

      gallery kissa
      東京都台東区浅草橋 3-25-7 NIビル4F
      03-5829-9268  https://gallerykissa.jp/
      JR 浅草橋駅東口徒歩7分
      浅草線蔵前駅A1徒歩3分
      大江戸線蔵前駅徒歩8分

       

      よこただいすけ展 Lucha Libre

      よこただいすけ展 Lucha Libre
      2022年9月3日(土)―9月25日(日)

      ダンボール工作ワークショップ
      『オリジナルネコちゃんを作ろう!』
      9月3日(土)、4日(日) 13:00~
      参加費 2,500円(材料費込み)
      大人も子供も楽しめるワークショップです!
      予約申し込み: info@gallerykissa.jp

      (よこただいすけ プロフィール)
      東京都生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業後渡米、Art Center College of Design(アメリカ/パサデナ)Graphic Design学科卒業。帰国後グラフィックデザイナーを経て2005年よりフリーに。現在はイラストレーションを中心に活動中。絵本著書に『私はネコが嫌いだ』(つちや書店)がある

      GALLERY KISSA(ギャラリー・キッサ)
      〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F
      電話:03-5829-9268 ファックス:03-5829-9157
      info@gallerykissa.jp
      ☆4階ですがエレベーターはございません。

      開廊時間:水~土 12:00-19:30 日 -17:00
      休廊日:月曜日・火曜日

      絵本作家と創る「創作絵本」 アドバンスコース絵本展

      絵本作家と創る「創作絵本」 アドバンスコース絵本展

       

      アドバンスコース絵本展 作家紹介(順不同)

      ■作家名 なかむら あやこ ■TITLE つながる つらなる つみあがる

      深い森の中で出会ったゾウとの物語。たくさんの動物たちが暮らす森の中は色々なものが繋がり、連なり、積み上がってできている。繋がりが途切れたらどうなるだろう…そんな事を考えるきっかけになれば幸いです。
      

      ■作家名 いしみず ズコ ■TITLE ヨルとアサ

      深い森の中で出会ったゾウとの物語。たくさんの動物たちが暮らす森の中は色々なものが繋が月がきれいな夜に拾われた猫のヨル。
      アサばあちゃんと孫のまひるちゃん家族、そしてヨルの平穏な日々が流れてゆく。そんなある日のこと、アサばあちゃんが空に旅立ってしまった。残されたヨルと、まひるちゃんは…
      

      ■作家名 ノサチカ ミサキ ■TITLE ビントロングととうもろこし

      好きなことを続けると、それがいつか自分のアイデンティティになる。

      ■作家名 いぬだって考える ■TITLE みうらさえこ

      好犬は古来人間とともに生き続けてきました。そんな彼らの一生は飼い主である人間次第。この愛情深く忠実な生きものがみんな幸せに暮らせる世の中になることを願っています。 
      

      ■作家名 子田かおり ■TITLE んぽぽぽぽ

      外界から何かしら感受すると、何かしら変容する。
      その様の一端を切りとってみる。
      おどりだしたり
      ひろがったり
      真ん中にかえっていったり
      重なり合ったり
      いろいろ忙しそうです。

      ■作家名 津久井恵理子 ■TITLE にんぎょひめ ギラギラ島へいく 

      内容 自然豊かな南の島と、物が豊かな都会の島とどちらが幸せかな? 人魚姫になって冒険してみた物語です。

      講師プロフィール
      井上奈奈 http://nana-works.com/
      画家・絵本作家。京都府舞鶴市生まれ、東京都在住。16歳のとき単身アメリカへ留学、美術を学ぶ。武蔵野美術大学卒業。主な著作に絵本『ウラオモテヤマネコ』『ちょうちょうなんなん』などがある。2018年『くままでのおさらい』特装版が『世界で最も美しい本コンクール』にて銀賞を受賞。

      会期:2022年5月13日(金)~ 5月29日(日)
      水-土 12:00~19:30 日 12:00~17:00 月・火定休
      gallery kissa 東京都台東区浅草橋 3-25-7 NIビル4F 03-5829-9268
      https://gallerykissa.jp/
      JR 浅草橋駅東口徒歩7分
      浅草線蔵前駅A1徒歩3分 大江戸線蔵前駅徒歩8分