7つのSORAの下 細胞アーティスト Ouma個展 2016.7.9 (Sat) – 7.31 (Sun)

いつ:
2016/07/09 – 2016/07/31 全日
2016-07-09T00:00:00+09:00
2016-08-01T00:00:00+09:00
どこで:
gallery kissa
日本
東京都台東区浅草橋3丁目25−7
連絡先:
gallery kissa
03-5829-9268

sora_20160403_07

「SORA」は、世界中の誰もが参加でき、永遠に成長し続けるアート作品です。
これまでに日本、タイ、ウガンダ、スペイン、ロシア、ドイツ、スリランカで活動を行い、
大人や子ども、アーティストや主婦、入院中の子どもたち、障がいのある子どもたち、さまざまな立場の方が参加していただきました。
今回の展示では、7か国から集まった絵を、初めてすべて公開いたします。

人種、言語、職業、性別、宗教、特徴、年齢など、その人の背景を問わず、すべての人の個性をつなげることで、「あらゆる人は等しく個性と価値があること」を伝えたいというのが、このプロジェクトに込められた想いです。

世界で最も多くの人の心を動かす作品があるとしたら、それは自分や身近な人が関わっている作品だと私は思っています。

自分が関わること、友達や家族が関わっていること、自分との関係性を「SORA」の中に見ることで、より「SORA」は人の心に触れるものになるのだと思っています。
このプロジェクトは、様々な人の絵を集めながら人と共に成長し、世界に1つのSORAのような作品として、世界各地で展示公開することを目標としています。

Ouma – Cell Artist –

東京都出身。元獣医師/細胞アーティスト。
2011年2月に臨床獣医師を辞め、アーティストに転向。2013年1月に六本木のUNAC TOKYOにて初個展。
治療の代替としてのアートの探求を目指し、生命の最小単位である「細胞」をモチーフとした見る人が関われる体験型の作品を制作。
世界中の人をつなげるアートプロジェクト「SORAプロジェクト」を主宰。

Ouma HP:http://oumavet.com/
SORAプロジェクトの詳細はこちら:http://oumavet.com/sora.html

コメントを残す