PETE THE CAT

ねこのピート

アメリカ・ジョージア州の画家Jemes Deanが産み出したクールな猫「ピート・ザ・キャット=ねこのピート」のアクリル画及びプリントの展示も行っています。この青い猫「ピート君」を一度見たら忘れられな いはずです。鮮やかな黄色や青が一見ポップな印象ですが、真っ青な色みの中にも暖かみを感じられ、画家のピート君への愛が感じられます。思わずニヤリとしてしまうコミカルさも彼の作品の魅力です。

blueberry_pete
Blue Berry Pete
2011年
61cmx91.5cm アクリル画 SOLD OUT

love_pete
Be mine
2011年[#1076]
61cmx76cm アクリル画 (288,000円+税)

you_are_not_the_boss_of_me
You Are Not The Boos of Me
2009年[#652] (Repainted 2013年)
61cmx76cm アクリル画 (288,000円+税)

yellow_vw_bus
Yellow VW Bus
2008年[#529](Repainted 2012年)
102.5cm x 76cm アクリル画 (432,000円+税)

happy_not_so_happy
Happy/Not So Happy
2007年[#301]
61cmx76cm アクリル画 (288,000円+税)

salvador_dali_pete
Salvador Dali Pete
2007年[#294]
61cmx91.5cm アクリル画 SOLD OUT

pet_in_doorway
Pete in Doorway
2007年[#247]
61cmx76cm アクリル画 (288,000円+税)

yellow_submarine
Yello Submarine
2011年[#1003]
76cmx61cm アクリル画 (288,000円+税)

pete_in_dali
Pete The Cat in Dali
2007年[#297]
76cmx61cm アクリル画 (288,000円+税)

animal_plays_music_pete
Pete in Animal Play Music Picasso
2013年[#1178]
50.5cm x 40.5cm アクリル画 (129,600円+税)

summertime_blues
Summertime Blues
2012年[#1146]
アクリル画 SOLD OUT

pete_in_green_chair
Pete in Green Chair
2007年[#283]
61cmx76cm アクリル画 (288,000円+税)

2000 年から8年間アメリカに滞在中、2008年3月にアメリカのニューオリンズに行く機会があり、街を散歩していたところ、目に飛び込んで来たのが、この青い ねこのピート、ピート・ザ・キャットでした。そのギャラリーの中にはとても素敵な色合いで、コミカルな猫が描かれた大きなピートの原画が飾ってありまし た。原画以外にもプリント画が沢山積まれてあり、これがどれも素敵な絵であふれていました。その日は、プリント画とTシャツなどのグッズも買ってギャラ リーを後にしました。その後、アメリカでの生活を終えて日本に帰国してからも、頭の隅で温めていました。そして2011年、誰もやらないなら自分が始めよ うと思い立ちます。ついに2012年6月、日本で初めてピート・ザ・キャット=ねこのピートを取りで扱うギャラリーをオープンしました。

思 わず笑顔がこぼれるねこのピート君のたまらない魅力を多くの方にお届けしたいと願っています。なぜか、「猫は嫌いだけど、ピートは好き」という人も多く、 猫好きはともかく、猫嫌いにも好かれるというとても不思議な魅力があります。家にピートの絵があると、毎日、絵を見るたびに、おもわず笑顔がこぼれること でしょう。

ま た、ジェームス・ディーンさんの挿絵による、絵本 PETE THE CAT : I Love My White Shoes を翻訳する企画をひさかたチャイルド社に持ち込み、邦題「ねこのピート だいすきなしろいくつ」として2013年5月に出版が実現しました。翻訳はマジシャンとミュージシャンとして活躍されている大友剛さん、手書きの文面は人 気絵本作家の長谷川義文さんに描いていただきました。原作とのずれがないように、翻訳には訳者の大友さんとも何度も議論を重ね、色合い、紙質の選別等、細 部までとてもこだわった、素敵な絵本に仕上がっています。最後のフレーズの翻訳には、YouTubeにある原作者のインタビューを全て視聴しました。そう することで、ストーリーを書いているエリックさんが、「禅」の思想を絵本に込めているということを知り、納得のいくフレーズを導きだすことが出来ました。 子供だけでなく、大人たちにも読んでもらいたい絵本です。

オーナー 瀧本佳成

多数のプリント画(216x279mm)コレクションに加え、限定リミテッドプリント(330x483mm)も販売しています。その他、Tシャツ、マグネットなどのグッズも多数取り揃えています。

ピートとマスターのシリーズ(プリント版を取り扱っています)

M0076m
ピートとゴッホのひまわり

その他 100点以上のプリント画をギャラリー、及びオンラインストアで取り扱っています。

絵本: ねこのピート だいすきなしろいくつ

ねこのピートの絵本朗読ライブをギャラリーで行いました。
映像は「ねこのピート.jp」のサイトでご覧いただけます。

P1000917
2013年5月 アトランタ聖学院国際学校での日本語版発売記念よみ聞かせ公演、右:ジェームスディーンさん