2013.6.29(土) アートスクール

約月1回のペースで開催している gallery kissa でのアートスクール。今回で3回目となりました。

毎回、講師の大絵晃世さん(東京藝術大学所属)に工夫していただき自由な雰囲気の中アートを楽しんでいます。スクール生の出来上がる作品も面白いものばかりで今後のさらなる展開が楽しみです。

今回のブログの写真はすべて中野扇さんによるものです。撮影ボランティアで参加いただきました。素敵な写真をありがとうございます。

17_original

6月29日に行われたアートスクールは、「自然の造形美展」開催中ということで、モチーフは、展示物だったり、大絵先生がご用意いただいた、「夏らしいものたち」で、”モチーフから自由に発想してみよう”ということで、始まりました。

22_original

キッサ店長こと、ユッキー。かなり自由です!ためらいなく白いスケッチブックに豪快に色を付けています。

23_original

大絵先生に、「パイナップル」、「ラムネの瓶」、「夏みかん」をご用意いただきました。ユッキー画伯は手元も見ずに描きすすめます。

40_original

ユッキー画伯、モチーフを見るだけでなく、臭いも確かめているようです(でも、勝手にモチーフを動かすのは困りますね・・・)

41_original

今回初参加のSちゃん、吉村さんの新作「uninoco = ウニノコ」をモチーフとして選ばれたようです。

47_original

 

52_original 61_original 65_original

66_original

大絵先生がの使い古したお椀。色がまさにラムネの瓶になってますね。

67_original 71_original

44_original 54_original 50_original

↑調子に乗りすぎですね・・・、それはそうと、皆さん素敵な作品が仕上がりました!

63_original

大絵先生コメント:

『カメラマンの中野さんの作品!ゼンマイ?の雰囲気が出ています。この写真の撮り方が素敵ですね。』

76_original

大絵先生コメント:

『完成!初めてなのに、このヒトデをまとう空間を出せるのがすごいです。
きっと絵が本当に好きなんだね!

パステルの使い方が上手!』

77_original

Sちゃんのお母様。中心に配置されたウニノコのディテールと、周辺に配置されたカラフルなパステルのカラーのウニノコ達との対比がとてもいいですね。水玉が空間を埋めているところがカラフルな胞子が飛んでいるようにも感じられます。ウニノコの世界観がすてきに伝わってきます。

78_original

大絵先生コメント:

『いつも参加してくれているMくんの作品。
いつもながら、じ・・・自由!!!笑

よく見ると・・・左上に「雨ニモマケズ・・」と、詩が書かれています。その下には竜巻!
そして、成長大って・・・!!??

モチーフを見ながら描くと、形をとれるし、上手ですね!』

75_original

こちらは、Mくんお母様の作品。それぞれのモチーフの肌触りが伝わってきます。アルソミトラのふわふわ感素敵です。

82_original

大絵先生コメント:

『完成!!ラムネ瓶とピックの枠が面白いっっ!!Nちゃんのセンスがすごいです。背景の黒が夜空 のようで、とっても素敵!!』

86_original

大絵先生コメント:

『いつもはデッサン調の絵を描いているKちゃん。今回は折り紙が生きましたね!後ろの空間の描き方が見事!』

さて、次回のアートスクールは7月は20日(土)15:30開催です!

7月のタイトルは「好きなものを見つけよう!」です。

当日、お持ちいただきたいものとしては、雑誌や写真などの、
自分の好きな物をお持ちいただき、それらをモチーフと
しようと思います。

大絵先生が、毎月、工夫をしながらアートスクールを楽しく行えるよう
スクールのシラバスを考えていただいております。

お問い合わせは info@gallerykissa.jp 瀧本まで。

場所: 〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F
電話 03-5829-9268 ファックス 03-5829-9157

アートスクール参加申し込みフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

連絡先電話番号(必須)

参加人数(必須)
大人 子ども

メッセージ・質問

大絵さんに直接、お問い合わせをされたい方は下の番号までお気軽に!

070-5075-7881

アートスクールの基本的な持ち物:

スケッチブック、絵の具セット、鉛筆、練り消しゴム、雑巾、汚れてもよい服装。

20130720